PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ククリアる日記05

twitterから実況を拾い上げ、いじった感じのククリア日記。
143/01 - 143/30 あたり。ver.1


エリーちゃんと上手く行かないもやもや解消で、
仕事に打ち込んでた時期があったせいかなー?
累積の仕事ポイントがすごい事になって、
あっさり長になってしまった。
143x01

‐‐‐‐‐‐‐‐

天使像を据える儀式が終わった足でデートへ。
エリーちゃんがプロポーズを受けてくれたよ!

‐‐‐‐‐‐‐‐

なんだか風変わりな旅人に出会う。
143x03

一通り話して別れてから気づいたけど、そう言えばどの国から来たか聞いてないなー。
北の方……デヴォン? でもデヴォンが荒れてるなんて、聞いたことないし。
気になるけど、話してくれなさそうだよなー。

‐‐‐‐‐‐‐‐

同時期の移住者で親友のフェデリコくんが、
料理大会に出ると言うので最前列で応援した。
143x06
他の評価が「ウ!ウマイッ!」(たぶん最高評価)のハイレベルな戦いの中、
一人だけ「まずまずの味ですね」って言われてて何というか、ドンマイ!

‐‐‐‐‐‐‐‐

酪農係の仕事の一個に、収穫祭の豊穣パンを焼くってのがあるんだけど、
焼きあがったところを人に横取りされやすいんだよね。
じゃあ、横取りされること前提で大量に焼こう!
……って張り切ったんだけど、張り切り過ぎたみたいで、僕が焼いてる窯の傍に人が近寄らなかった。
焼きたてをつまみ食い出来る位余裕もあったし、ラッキー?

‐‐‐‐‐‐‐‐

12日。
エリーちゃんとの結婚式があった。すごく緊張した。

新居は僕の家になったんだけど、せっかくの新生活だから、内装が好みで市場に近いカルナ区へと引越し。
143x08
エリーちゃん分の荷物がアイテム庫に入ってるのが、結婚した感じする。
ギブルが59個もあってさ。
びっくりして聞いてみたら、

エリー「まだ買ってみたことなかったから、つい勢いで買っちゃった♪」

だって。
武術大会かー。今までみた事が無かったんだよね。
エリーちゃんがこれだけ注ぎ込むものだから、楽しいんだろうな、見に行ってみよう。

‐‐‐‐‐‐‐‐

初めて見た試合は親衛隊員のエウラリアさんVS闘士長のゼノヴィアさん。
143x09
口でもやりあいながらの技の応酬がすごいな。余裕あるんだなー。

‐‐‐‐‐‐‐‐

今日も通りでエリーちゃんに呼び止められた。いつもどおりキスかな?
エリーちゃんは、イスカの乙女やってた時期を除いて毎日キスをねだりにくるんだ。
エリーちゃんの笑顔は可愛いんだ。本当、僕はエリーちゃんと結婚できて幸せだよ。

でもこの時はちょっと様子が違ってて、なんだろうと思って聞いたら。

エリー「赤ちゃんができたみたい」

!!!

もう嬉しくて、落ち着いてられないもんだから、練習試合をして気を落ち着けてみたり。
143x10

でもそれじゃ落ち着かないまま家に帰ることに。
やっぱりエリーちゃんと子供のことを話したほうが落ち着くかな!?

クコルフ「子供楽しみだね!」
エリー「どんな子になるかな?」
クコルフ(活発な子か、優しい子か悩むけど、やっぱり)
クコルフ「優しい子だといいな!」
143x11
エリーちゃん、ものすごく微妙な顔。
あー、うん。エリーちゃんみたいに、元気が一番って感じがいいよね、うん…。

‐‐‐‐‐‐‐‐

今年の大会はDD杯だったんだねー。朝のお知らせを見て驚いたよ。
でも、優勝決定戦に双方遅れてたみたいだ。壮行会に勇者の姿はなかった。

143x12
こんな感じになって、当然エリーちゃんのギブルにあたりなし。悲しい。

‐‐‐‐‐‐‐‐

ひどい話だけど、夜になってからエリーちゃん、奥さんの誕生日だと気づいた。
祝おうかと話しかけたけど、どう言ったものか、と思って言葉が出ない。
遅れちゃったんだし、言葉だけじゃなあ。
よし!
エリーちゃんにケーキを作ろう!

ククリア人の物欲センサーって

便利ですよねえ……

ふふ、エリーちゃんに喜んでもらえてよかったよ♪

‐‐‐‐‐‐‐‐

143年はこんな感じ。
143x15



……に、収まりませんでした。(’’

| ククリア王国 | 06:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。